読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bagle's Fallout4 note

Fallout4に関するあれこれ

英語環境を日本語化する その3 (Stringsリソース作成編)

今回はxTanslatorを使用して日本語StringsをVer.1.9.40に対応させます。

1.Fallout4.esmを読み込む

xTranslatorを起動し、メインメニューの「ファイル(F)」→「esp/esmファイルを開く(P)」をクリックし、オープンダイアログが出たら「Dataフォルダ\Fallout4.esm」を選択して「開く」ボタンを押します。
暫く待つとファイルの読み込みと既存データの翻訳が終わり以下のような画面になります。
f:id:baglesand:20170309160909j:plain
リスト中の文字列の背景が赤い物が2つあると思われますが、これはバージョンアップで追加されて自動翻訳ができなかったものです。
今回はどちらもゲームプレイに支障があるレベルでないので未翻訳のままにしておきます。
気になる人は自分で翻訳してみるのも良いでしょう。

2.Stringsデータの書き出し

メインメニューの「ファイル(F)」→「STRINGSファイルの上書き出力(S)」をクリックすると確認のダイアログが出ますので「はい(Y)」ボタンを押します。
しばらくした後に「保存しました」とダイアログが出てSTRINGSファイルの作成が完了します。

Dataフォルダ\Strings」というフォルダが作成されて、その中に以下の3つのファイルが有るか確認してください。

  • Fallout4_ja.DLSTRINGS
  • Fallout4_ja.ILSTRINGS
  • Fallout4_ja.STRINGS

これでFallout4.esmのStringsデータが作成できました。

3.DLCのStringsデータ作成

DLCを購入している人は手順1の「Fallout4.esm」を選択して開く箇所をそれぞれ以下に読み替えて手順1手順2を繰り返してください。

オートマトロン DLCRobot.esm
ファーハーバー DLCCoast.esm
Vault-tec ワークショップ DLCworkshop03.esm
ヌカ・ワールド DLCNukaWorld.esm

Dataフォルダ\Strings」の中に作成されるファイルは以下のようになります。

オートマトロン DLCRobot_ja.DLSTRINGS
DLCRobot_ja.ILSTRINGS
DLCRobot_ja.STRINGS
ファーハーバー DLCCoast_ja.DLSTRINGS
DLCCoast_ja.ILSTRINGS
DLCCoast_ja.STRINGS
Vault-tec ワークショップ DLCworkshop03_ja.DLSTRINGS
DLCworkshop03_ja.ILSTRINGS
DLCworkshop03_ja.STRINGS
ヌカ・ワールド DLCNukaWorld_ja.DLSTRINGS
DLCNukaWorld_ja.ILSTRINGS
DLCNukaWorld_ja.STRINGS

以上でStringsリソースの作成は完了です。

baglesand.hatenablog.com
baglesand.hatenablog.com